secret of deliciousness

​おいしさのヒミツ

highest quality

​【最高品質】をめざして

菓子工房ポコ・ア・ポコのバウムクーヘンは、今流行りのふわふわしたバウムクーヘンではありません。ドイツから伝わった、昔ながらの伝統的な【別立て製法】でつくられています。
別立て製法とは、新鮮なたまごを卵黄と卵白に分け、丹念に練り上げたバター生地と、ふんわり立てたメレンゲ生地が抱き込んだ空気の粒を壊してしまわないように、メレンゲの気泡性を生かした、非常に時間と手間のかかる昔乍らの頑固なドイツ職人の手法です。

お客様に安心と笑顔を、そして本物のバウムクーヘンをお届けするために・・・。

​すべては、この思いのもと、はじまりました。

we make you smile

菓子工房ポコ・ア・ポコのバウムクーヘンは乳化剤や膨張剤などの添加物は一切使用していません。とろみのある生地を一本一本、直火式オーブンで焼き上げると、どうしても自然の凸凹が生まれます。量産品と異なり、ところどころ焼き色が強かったりして、ひとつひとつの表情が少しずつ違います。見た目はちよっぴり無骨かもしれませんが、「直火炎の一本焼き製法」を受け継ぎ、一層一層、丁寧に焼き上げています。「炎」と対話しながら焼き上げることで生まれる、しっとりしたなめらかさ、そして素材の味がギュッと詰まった美味しさを、是非ともご賞味ください。

Preserve the tradition 

​伝統を守り抜く

【時代は変わる】

口どけの良さを追求し、その日の気温、湿度などを考慮しながら炎一本一本を調整。キメを細かくするために、生地はずっしり重いながらも、卵白メレンゲを活かし、日本人が一番おいしいと感じる「しっとり」感の味わえる水分量を焼き色で判断し、幾重にも重ねて焼いていきます。現在主流の製法の2倍以上の手間と時間がかかりますが、食に携わる職人が守るべきもの、先人達の精魂詰まる職人技を受け継いでいます。

​しかし

【おいしさは変わらない】

TEL 0778-42-6217
FAX 0778-42-6218

info@pocoapoco-shop.com

〒916-0005

福井県鯖江市杉本町29-79

月 - 土: 午前10時 - 午後18時

​​ 日曜・祝日: 定休日

© 2018 Poco a Poco

HOURS
ADDRESS
CONTACT
​住所
​SNS
HOMロゴ-4.jpg
​営業時間
​お問い合わせ